読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろwebサービス開発日記

Ruby や Rails を中心に、web技術について書いています

インクリメンタル検索中のバックスペース

emacs

通常、C-hは以下のようにしてバックスペースにしてます。

(define-key global-map "\C-h" 'delete-backward-char)

C-sのインクリメンタル検索中、検索文字列の入力を間違えたときに修正したいなーと思いC-hとすると、検索モードから抜けてバックスペースしてしまいます。それでずっと「インクリメンタル検索使えない!」と思っていたのですが、下記の一行を付け足したら解決。すごく快適になりました。

(define-key isearch-mode-map "\C-h" 'isearch-delete-char)