読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろwebサービス開発日記

Ruby や Rails を中心に、web技術について書いています

javascriptの初歩

javascript

javascriptはまだまだ素人同然ですが、とりあえず今日勉強したことを書いときます。

javascriptでページを開くには

別ウィンドウで、あるページを開くときはwindowオブジェクトのopen()メソッドを使う。

window.open("http://level20.jp/);

同じウィンドウで開くときはlocationプロパティを使う

location = "http://level20.jp/";

こんな方法もある。でもこれは履歴に残らない

location.replace("http://level20.jp/")

ページのurlが格納されているところ

  • location.href
  • document.location
  • document.URL

基本的にはどれも同じだが、リダイレクトされた時に異なる値を持つ。

window.location.href
最初にロードしたURLが格納される
document.locationとdocument.URL
実際にロードしたURLが格納される

location.hrefとdocument.locationは混同しやすいので、document.URLを使うのが推奨されているらしい。

その他

firebugのコンソールにちょこちょこっと書いてすぐ実行できるのが楽しい!
早くjavascriptの勉強に本格的に取り組みたいなー