読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろwebサービス開発日記

Ruby や Rails を中心に、web技術について書いています

bundler で管理している gem のソースをすぐに読み始める方法

bundler

最近、「gem の README や rdoc を読んでもよくわからないのでソースを読む」ことがちょくちょくあります。そんなときは

  • ググって github の該当する gem のページに移動
  • リポジトリのURLをコピペしてgit clone hoge
  • emacs でファイルを開いて読む

のような普通の手順でやっていました。結構めんどくさいです。でも bundler で管理している gem であれば、bundle open を使うだけでおkです。例えば capybara のソースコードが読みたければbundle open capybaraのようすると、環境変数 EDITOR で設定されているエディタで gem のルートディレクトリを開いてくれます。べんり。

追加の関連エントリ

より良い bundle open としての reditor - willnet.in