読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろwebサービス開発日記

Ruby や Rails を中心に、web技術について書いています

brew で最新版の ruby-build を入れる方法

ruby

ruby1.9.3-p374 がつい先日リリースされましたね。最近テストが謎の segfault で落ちまくっていて困っていたのですが、このリリースでそのあたりが解消されているらしいのこと。なので早く brew upgrade したかったのですが「brew だと ruby-build の変更が反映されるの遅い」というのを何処かで聞いていたので github から clone する方式に切り替えました。

するとこんなアドバイスが。

ためしに下記のようにコマンドを打ったら github の最新が入りました。--HEAD オプションでリポジトリの最新を参照してくれるようです。

brew upgrade --HEAD ruby-build

というわけで、別に brew を捨てなくても良かったわけですね。貴重な情報を教えてくれた @chiastolite さんありがとうございました!!

ちなみに ruby1.9.3-p374 に変えたら無事テストが通るようになったようです。よかったよかった。