読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろwebサービス開発日記

Ruby や Rails を中心に、web技術について書いています

パーフェクト Ruby on Rails という本を書きました

ここのところブログの更新頻度が下がっていたのはそういうことです。

@sugamasao@udzura@joker1007と共同で書きました。

パーフェクト Ruby on Rails
すが まさお 前島 真一 近藤 宇智朗 橋立 友宏
技術評論社
売り上げランキング: 272

執筆経緯

個人的な発端は去年の9月くらい。当時常駐していた会社のメンバーたちでランチ行く途中、@udzuraさんに「Railsの本を書く話があるんですが興味あります?」と聞かれたので、査読でもお願いされるのかなと思いながら「興味ありますよー」と答えたらいつの間にか著者になっていました。とはいえ、もともとRailsの本は一回書いてみたいと思っていたので結果オーライ。

どんな本なの

この本は、著者陣たちが「Railsを始めた頃にこういう本があったらよかったなあ」という思いを具現化したものになっています。

Railsの初心者向けの本を何冊か読んで、簡単なWebアプリケーションなら作れるようになった。でも次に何を勉強したらいいかよくわからない。ちゃんと書けているのかよくわからなくて不安。こんな人がターゲットです。

詳細は目次(まだできてません。少々お待ちを><)を見て欲しいですが、こんな内容が盛り込まれています。

  • MVC以外の層を作る話
  • Fatなモデルをなんとかする話
  • Sprocketsについてkwsk
  • Rack middlewareの話
  • Railsプラグインを作る話
  • 実践的な仕様でサンプルアプリを作る話
  • RSpecを利用したテストの書き方の話
  • chef-soloとvagrantでプロビジョニング→capistranoでデプロイ→new relicで監視する話

などなど。どうでしょう。ワクワクしてきませんか?気になったらポチッと予約しちゃいましょう!

ただ、初心者をターゲットにした本とは別方向にパラメータを振ってしまったため、各種コマンドやメソッドなど、基本的な箇所の解説は少ないです。そちらも押さえたい方は Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング も一緒に買って読むと良いと思います。

Ruby on Rails 4 アプリケーションプログラミング
山田 祥寛
技術評論社
売り上げランキング: 1,375

あわせて読みたい