読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろwebサービス開発日記

Ruby や Rails を中心に、web技術について書いています

guard の結果を emacs に通知する

「ファイルの変更を検知してなにかするツール」のデファクトスタンダード、guard。みなさんもきっと使ってますよね?

guard はよくテストを自動で実行させるのに使われます。修正を検知して自動でテストを実行してくれるだけでも便利ですが、テストの結果を確認するためにいちいちターミナルを見なくてもよいように、いろんな方法の通知をサポートしているのがよいですね。「裏側でテストを実行させっぱなしにして、テストがコケたときだけターミナルで確認する」というのが一般的な guard の使い方だと思います。

そんな guard の README を眺めていたら、通知のオプションに emacs があるのに気づいたので試してみました。設定は、Guardfile に次の一行を足すだけです。

notification :emacs

テストが通ればミニバッファが緑になり

スクリーンショット 2014-05-27 17.55.07

コケれば赤くなります。

スクリーンショット 2014-05-27 17.54.39

growl や osx の通知よりも、さり気なくて良いのでは?という気がするのでしばらくこれでいってみようかと思います。