読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろwebサービス開発日記

Ruby や Rails を中心に、web技術について書いています

emacs のパッケージ管理を cask に変更した

emacs

遅ればせながら。だいたいこんな流れで変更しました

  • brew install cask で cask をインストール
  • palletを使って、package.el 経由で入っているパッケージ一覧を Cask ファイルに移す
  • これまでの package.el で入れたファイルを削除
  • init.el に次を追記して、caskで入れたファイルをロードするように
(require 'cask "~/.cask/cask.el")
(cask-initialize)

cask を brew で入れたせいか、できているはずの ~/.cask/cask.el~/.cask/cask-bootstrap.el がなぜかできていなかったので、次のように手動で対処しました。

mkdir .cask
cd .cask
ln -s /usr/local/share/emacs/site-lisp/cask.el cask.el
ln -s /usr/local/share/emacs/site-lisp/cask-bootstrap.el cask-bootstrap.el

caskのFormulaにはそれっぽいのが書いてあるのだけど。なんでだろう。