読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろwebサービス開発日記

Ruby や Rails を中心に、web技術について書いています

heroku 用の DNS を PointDNS に変更した

heroku

heroku はデフォルトでは naked domain (サブドメインがないドメイン)は使えません。おそらく EC2 の制約?のはず。DNS によっては抜け道があるのですが、route53 では回避ができません。

route53 だと、現状では「naked domain にアクセスしたら www のサブドメインにリダイレクトする」という設定をするのが精一杯です。

僕は基本 route53 を利用していて、そのため heroku で運用しているこのブログも一時 www.willnet.in というドメインにしていました。しかしやっぱり naked domain が使いたいな−。と思ったのでやり方を調べました。

PointDNS

結論として、PointDNS というサービスを使うことにしました。

  • heroku の addon として提供されていること
  • heroku で naked domain が使えること
  • 基本無料で使えること

が利用することになった決め手です。無料の範囲内だと1ドメインにつき10レコードまで登録できます。しかしデフォルトでSOAレコード×1、NSレコード×4が登録済みなので、実質登録できるのは5レコードです。この範囲で問題ないのであればとてもよい選択肢なのではないかと思います。

その他

Gehirn という DNS もあるみたいですねー。どれが一番いいんだろう。route53 が naked domain に対応してくれると一元化できて楽なのですが…。

この際、herokuアプリのDNSはGehirn DNSを使おう - komagata