読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろwebサービス開発日記

Ruby や Rails を中心に、web技術について書いています

rspec-rails を 3.0.0.rc1 にアップデートする際に気をつけること

rspec-rails を 3.0.0.rc1 にアップデートすると、きっとテストがこけまくるようになるはず。そんな時は spec_helper.rb に次の設定を足してあげてください。

config.infer_spec_type_from_file_location!

これまでの rspec-rails は、例えば spec/controllers 配下のテストであれば自動で type: controller を付与してくれていました。しかしrc1から前述の設定を足してあげないと自動付与しなくなりました。

これ結構なハマリポイントだと思うのですが、あんまり周知されていないようなのでエントリ書いてみました。無駄に時間を費やす人が一人でも減ることを祈っております…。